ホーム

メインナビゲーション

トピックパス

ホーム>

ボイスドラマ『死印 青き終焉_第4章』

商品詳細
ボイスドラマ『死印 青き終焉_第4章』
登場人物/怪異、世界観を、『死印』初期構想時のダークな方向に変更した、CD4枚組で完結する、新作ボイスドラマです。
本編の他に、「声優インタビュー」や番外編「九条館の七不思議」が追加収録されています。
二つ折りジャケットの中面には、本作でのキャラクターミニ設定資料も収録されています。
 
《四章あらすじ》
記憶が蘇り、失われた人格を取り戻した八敷。
本当の八敷とは何者で、その過去には一体何があったのか。
そして、新たな思惑を果たそうとする彼の前に、謎の女ロゼが現れる。
ここについに、青きシルシの真実が浮上し、終焉の狼煙が上がる。
 
 
※2019年10月15日(火)発売予定
 発売済みの商品を一緒にご購入いただいた場合、全て2019年10月15日(火)以降の発送となります。
※全4枚購入頂いた方を対象に、購入キャンペーンを実施いたします。
 詳細は、10/15(火)に発表予定。
※ゲーム版『死印』とはキャラ設定や物語が異なる為、専用サイトにて事前にご確認をお願いします。
  ボイスドラマ専用サイトはこちら

標準価格:2,700

販売価格:2,970(税込)

数量

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計