ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> アイコンお茶・飲料

ゴールド三養茶 500g

商品詳細
ゴールド三養茶 500g

 

ハトムギの話はこちら 

 

Paypalでお支払いをご希望の方はこちらよりお買い求めください。

商品コード:F0101011

標準価格:15,000

販売価格:15,000(税込 16,200円)

在庫:3

配送種別:宅急便

配送サイズ:60サイズ

1回のご注文で3個までとさせていただきます

数量

 

ハトムギは穀類のなかでも多種多様の栄養素を持っています。
タンパク質、脂肪、含水炭素、各種のビタミン、ミネラル、酵素類等を持つほか、
その脂肪には制癌作用のあることが東大の浮田教授によって発見されています。
赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、家族みんなの健康応援団としてご愛飲いただければ幸いです。

 

 

『水毒って?』

日本人の病気の多くは、身体の中の水気がうまく排出できないこと(水毒)からおきてきます。
アトピー・アレルギー・喘息・鼻炎…どれも尿や汗として代謝しきれない分の水気をなんとか体外に出そうとしている体が起こす防衛反応のあらわれなのです。

健康な体を維持する為には気候・風土・人種の違いにあわせた食養を守っていかなくてはいけないのですが、現代ではなかなか守れなくなっています。

たとえば、古来から野菜や穀物を食べてきた日本人。
消化・吸収に時間のかかるものを主食としているため、肉を多く食べる欧米人よりも長い腸を持っています。

米、野菜、豆、魚がメインの食卓から小麦・乳製品・大型動物の肉・揚げ物メインの食卓へ…
日本の食卓事情はこの数十年で大きく変化しました。
欧米人が簡単に消化できる食べ物を食べて日本人がお腹を壊したり、食べてから排出されるまでの時間が欧米人より長いために腸の中で腐敗してしまう食べ物…
長い年月をかけて変化してきた体は短期間に急激に変化した食に対応しきれません。

さらに清涼飲料水や甘いものの数々を多量に飲み食いしてしまい、
現代日本人の体には余分な水気や毒素が溜まりやすい状態になってしまっているのです。

それをカバーできるものがこの【ゴールド・三養茶】。
日本人を水毒から守るために、日中医薬研究会会長渡辺 武博士(日本漢方交流会顧問、東洋医学会名誉顧問、世界椿学会顧問等々)が作られた物です。

関連商品

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20189
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
201810
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 今日    定休日    イベント