ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> アイコン健康食品

ANM176顆粒 180

商品詳細
ANM176顆粒 180

気になる物忘れ・・年齢のせいとあきらめる前に!!試してみませんか?

高齢化社会の医療に貢献する
「ANM176®でハッキリした毎日を!

こんな方にフェルラ酸補給がお勧めです!
☑最近”あれ・これ”が増えてきた
☑人の”名前”がででこない
☑物忘れ・うっかり忘れが気になる
☑知力・意欲を維持したい
☑外に出るのがおっくうになってきた

フェルラ酸とは?
お米や小麦のヌカ部分に含まれるポリフェノールの一種です。
白米や精白小麦粉が中心の現代の食生活では不足しがちであり、
高齢者の健康維持のために毎日摂りたい成分として注目されています。
*ヌカを取り除いた白米や、精白小麦粉にはフェルラ酸は含まれていません。

 
Point1▶フェルラ酸に特定クマリン*を配合
ANM176®製品にはフェルラ酸だけでなくガーデンアンゼリカに含まれる
「特定クマリン」が配合されています。
*βアミロイドによる炎症を抑制する物質

Point2▶安心の国内工場生産
ANM176®製品は、安心で安全な品質管理を第一に日本国内で生産されています。
日本健康・栄養食品協会による健康補助食品【GMP認定工場】日本タブレット株式会社

Point3▶特定クマリンの含有量を独自のノウハウで管理
原料のハーブ「ガーデンアンゼリカ」の特定クマリン含有量はバラつきがあり、
管理が大変難しいものです。ANM176®製品は独自のノウハウで特定クマリンが
規量含まれるように製造されています。
 

!NEW!
●内容量/324g(1.8g入りスティック×180スティック)
*1日2スティックで、3ヵ月ご使用いただけます。
[ANM176顆粒 60]3箱分より6.000円お得!

商品コード:S0117004

標準価格:24,000

販売価格:24,000(税込 25,920円)

在庫:2

配送種別:宅急便

配送サイズ:60サイズ

数量

年をとると記憶力が落ちてくるのは、「ベータアミロイド」というタンパク質が増えてくるからだと考えられています。
この物質、アルツハイマー病とも深く関係があるんです。
このベータアミロイドを分解・解毒するためのシステムが体にはありますが、
そこに必要な栄養素が現代の食事ではなかなか摂れないことが問題なのです。

・玄米や麦類の「ぬか」に多く含まれるフェルラ酸はベータアミロイドの分解を助けます。
・ガーデンアンゼリカの抽出物は脳の神経伝達を助けます。

 ●ANM176®について
ANM176®は、フェルラ酸と特定のガーデンアンゼリカ根抽出物を配合したサプリメント用原料です。ANM176®の300mgには、フェルラ酸と特定のガーデンアンゼリカ根抽出物が、それぞれ100mg含まれています。
フェルラ酸は、お米のヌカから抽出したものです。ガーデンアンゼリカは西洋トウキとも呼ばれ、その根も含めて、ヨーロッパでは昔から、食品やハーブとして使われています。

 

ANM176®スティックタイプ
カプセルが苦手な方(嚥下障害など)にオススメの顆粒タイプ

お召し上がり方
●1日2スティックを目安に、水またはぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

主な成分(スティック1本中)
●フェルラ酸100mg(精白する前のお米1kg、あるいは小麦300gのヌカ部分に含まれるフェルラ酸と同等量)
●ガーデンアンゼリカ根抽出物100mg(ガーデンアンゼリカ根20g相当)

栄養成分表示 2スティック(3600mg)あたり

 エネルギー 14.40kcal   炭水化物  3.4g   ビタミンE 10mg
 タンパク質   0.014g      ナトリウム 0.16mg
 資        質   0.1g          ビタミンC   93.6mg

 

 【ANM176顆粒 60 108g(1.8g入りスティック×60スティック)】はこちら

ANM176顆粒 180

関連商品

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20202
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
20203
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント