竹の里

北海道十勝産小豆を軟らかく煮、寒天を加え練り上げた小倉餡の最中、餡に入っている求肥は、良質の餅粉を長時間かけて練り上げたもの
竹の里
お馴染みの小倉餡がリニューアル
ほどよい甘さのつぶ餡。
求肥が味のアクセントを加えるの最中です。

正岡子規は、松山が生んだ偉大な俳人。その名は、近代俳句を語る上で欠くことのできない人物です。小説「坂の上の雲」の主人公のひとりでもあります。短歌の造詣も深く歌集「竹乃里歌」を出しています。
最中「竹の里」はこの俳聖を偲んで、その代表歌集の一つ「竹乃里歌」にちなんで得た名です。

餡は北海道十勝産小豆を軟らかく炊きあげ寒天を加え練り上げた小倉餡。餡にはいっている求肥(ぎゅうひ※)は、良質の餅粉を長時間かけて練り上げたものです。程よい甘さの小倉餡、柔らかなお餅が織り成す風雅な味わいを是非お楽しみくださいませ。

小倉餡は、北海道十勝産小豆を使っています。小豆の風味を生かし、柔らかく炊き上げました。
程よい甘さの餡と、良質の餅粉を長時間かけて練り上げた柔らかなお餅が織り成す風雅な味わいを是非お楽しみくださいませ。

求肥(ぎゅうひ)とは、白玉粉に白砂糖と水あめを加えて煮ながら、半透明になるまでよく練り上げたものです。
竹の里の求肥は、良質の餅粉を長時間かけて練り上げた柔らかな食感です。最中種、餡とのバランスもばっちり。

香ばしい最中種を使用しています。
手間をかけ、専用の焼き型を使って火加減などを調節しながら職人が丁寧に焼き上げます。
その最中の中に求肥を入れた餡で挟むことで、より一層美味しい味に仕上がります。
最中が新しい形に生まれ変わりました。角をとった形状に変わり、より上品なイメージになりました。

1個当たりの
カロリー
小倉:1個当たり213Kcal
原材料 小倉:砂糖、小豆、もち米、もち粉、水あめ、麦芽糖、寒天、トレハロース
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存してください。
賞味期限 約14日間
ご購入はこちらから。1箇所配送合計が5,000円以上お買い上げのお客様 送料無料 会員登録はこちら
  • 竹の里 1個(小倉餡)

    竹の里 1個(小倉餡)
    価格:118

ギフト・贈り物としてもご利用いただけます。