ホーム

メインナビゲーション

叙々苑ギフトが届いたら!!第5回(漬物詰合せ)

第5回目は、「漬物詰合せ」のご紹介♪


このセットは、「キムチ」「カクテキ」「オイキムチ」の中から、

お好みの漬物を詰合せることができるギフト商品です。

叙々苑のキムチはサラダ感覚で食べられるというお言葉をいただいております。
今も昔も手作りで、自然発酵に任せて熟成させています。

その為、乳酸菌をはじめ、ビタミンなどの栄養が豊富に含まれている「生きているキムチ」です。

しかも、東京にある工場で1つ1つ職人がその時々の気温や素材に応じて、
塩加減やキムチの素(ヤンニョム)の量、漬け込み時間などを変えています。

お客様にお届けさせていただいた日が一番の食べごろになるように職人技が光っています。


こちらで、キムチを作っている様子がご覧いただけます☆
http://www2.enekoshop.jp/shop/jojoen/contents?contents_id=240110

 

それでは早速、どのような状態で届くのか見てみましょう!!
 

@ 容姿はこのようになっています。
宅急便(冷蔵)で届いたところです。
ビニール袋に梱包されているので、汚れません!
 

ビニールを取ると、このように箱が包装紙に包まれています。
 

のしを付ける場合は「外のし」「内のし」などご指定いただけます。
↓「外のし」の場合


↓「内のし」の場合


包装紙を取りました。箱のデザインはこのようになっています。
箱の大きさは、縦21cm、横31cm、高さ8cmくらいです。


  
A 箱を開けると…
キムチの説明用紙と、漬物が4袋並んで入っています。


  
  
こちらがキムチの説明用紙です。
  

 
ここには、叙々苑が培ってきたキムチの美味しく召し上がっていただくための知識が書かれています。
左側の白菜キムチのグラフのような図は、「生きているキムチ」が発酵し、味が変化する推移が書かれています。

すぐに食べてももちろん美味しいのですが、少し発酵させて、酸っぱくなったキムチがお好きな方は賞味期限少し前からがお好みな味かもしれません。


取り出してみました。

各600g入りで、真空パックになっています。
  

B 食べてみましょう♪
直径20cmほどのお皿に取り出すと、こんなに山盛りです!
オイキムチ・カクテキは、約50粒ほど入っています。



  
オイキムチは、発酵を楽しむ漬物ではなく、新鮮であればあるほど美味しく召し上がっていただけるものになります。なので、届いたら一番初めに食べていただきたいです☆

その他の漬物は、漬かり具合が浅い状態から、発酵が進んだ状態まで、長く楽しんでいただけるものになります。

白菜キムチは、株のまま入っているので、切ってから召し上がっていただきます。
ご要望があれば、カットした状態でお届けすることもできますので、ご注文の際にお申し付けください。


白菜キムチの上手な切り方♪
まな板が赤く染まってしまうので、上にラップを敷いてガードします。
手袋やビニールを手にはめたら、準備OK!
  

まず芯の部分に切り込みを入れます。こうすることで、後で葉を無駄なく切ることができます。
  

裏返したら、芯を立てて、横に三等分(ここはお好みで★)に切ります。
先ほど芯に切り込みを入れたことで、芯が立てやすくなります。

  
芯を切り落とし、縦にお好きな大きさになるように切り、完成です!
ラップを一緒に切って、キムチに混ざらないように注意してください。
  


※汁は旨味がたっぷり詰まっているので、捨てないでくださいね!!
ちなみに…
こちらが、汁を捨ててしまった場合。
十分おいしそうにも見えますが、食べると何か物足りない…
  

そしてこちらが汁をたっぷりかけた場合。
一緒に食べることにより、旨味もコクもアップします!!


  
C 保存方法について
叙々苑のキムチは生きています。
乾燥させると美味しさが半減します。そのため、下の様な容器に入れて、
口も輪ゴムでしめて保存すると、美味しさ長持ちです。

タッパに入れて乾燥を防ぎます。


密封袋もおススメです。

後は、お好みの漬け加減でお召し上がりください。
上記のように、なるべく空気に触れないように保存すると、ゆっくり発酵して長くお楽しみいただけます。
発酵が進み、酸味があるものがお好みの方は、お皿に移して空気に触れる面積を大きくし、ラップをかけて保存してみてください。


D キムチのちょこっとアレンジ☆
発酵が進んで酸っぱくなってきたら、アレンジしていろいろな味を楽しみましょう♪

●キムチ鍋
豚肉や白菜または魚介類に、酸味の増したキムチと漬け汁と味噌を加えて煮込む。
*これからの時期にあったまりますよ★

●豚キムチ炒め
豚肉やタマネギ、ニンジンなどの野菜と、キムチを漬け汁ごとごま油で炒める。
*お手軽アレンジです。

●揚げぎょうざ
餃子の皮でキムチを包み、油で揚げる。
*おつまみにおススメ!


★漬物詰合せのPR★
○おススメポイント
職人が心を込めて手作りした漬物たち。
焼肉との相性は抜群!!
ちょこっと小皿に盛れば、夕飯の一品にもなりますよ♪
ぜひお試しくださいね。

○お値段
漬物詰合せ(2.4kg) 4500円(税込4860円)

○ご注文はコチラまで!!
http://www2.enekoshop.jp/shop/jojoen/item_list?category_id=768
 

次回は、「焼肉ギフト 和牛カルビ」をレポートします!!
楽しみにお待ちください♪

お店からのお知らせ

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
201911
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
201912
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 今日    定休日    イベント