お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

にょろり親分のレシピ

にょろり親分が共水うなぎを使ってお料理に挑戦しました


レシピ 1 『うまき』

 うなぎと卵の相性はバツグン。甘めの味付けで、お子様からお年寄りまで喜ばれます。
≪材料(3〜4人前)≫ 本半蒲焼葵1/2袋、卵3個、だし80cc、砂糖大さじ1、塩少々
≪作り方≫ 卵、だし、砂糖、塩をよく混ぜる。角型のフライパンの横の長さに合わせ蒲焼を細く切る。芯に蒲焼を入れ厚焼き卵の要領で巻いていく。


レシピ 2 『うざく』

ザクザクという食感から、また短冊状の蒲焼を使うことから、その名が付いたといわれる「うざく」。夏バテ防止のうなぎに、体を冷ます効果があるキュウリを合わせた鰻屋さんのテッパン料理です。
≪材料(3〜4人前)≫ 本半蒲焼葵1/2袋、キュウリ1本、ミョウガ半分、合わせ酢(だし1:酢1:みりん1/2:醤油1/2)
≪作り方≫ キュウリを薄く切り、薄い食塩水にしばらく漬け、水気を絞る。蒲焼は2〜3pの短冊状に切る。キュウリの上に蒲焼を立てかけ、刻んだミョウガを載せたら、合わせ酢を全体にかけて出来上がり。


レシピ 3 『八幡巻き』

難しい鰻の八幡巻きを簡単に作りましょう。

≪材料(2人前)≫鰻長焼筏1/2尾(腹のほう)、ごぼう適量、蒲焼タレ
≪作り方≫蒲焼の長さに切ったごぼうを更に縦に切り柔らかくなるまで下茹でする。更に蒲焼タレを少し加えて味付けする。蒲焼の身の方を内側にごぼうを巻きラップで俵型に整形する。冷蔵庫で冷やし固める。


レシピ 4 『うなぎのにんにくポン酢かけ』


白焼1尾からあっさりさっぱり、だけどスタミナたっぷりの贅沢メニューです。
≪材料(4人前)≫しら焼き雅1尾、玉ねぎ1/2個、小ネギ・大葉適宜、にんにくポン酢(すりおろしにんにく+ポン酢)
≪作り方≫ 水にさらした玉ねぎスライスを皿いっぱいに敷く。その上に削ぎ切りにした白焼を並べる。刻んだ小ネギと大葉を散らす。にんにくポン酢をかける。


レシピ 5 『うな玉丼』

たっぷり野菜で栄養満点の鰻料理です。
≪材料(2人前)≫共水蒲焼きざみ1袋、野菜(ニンジン、玉ねぎ、椎茸など)適量、三つ葉、だし醤油
≪作り方≫ニンジン、玉ねぎ、椎茸などを適量薄切りにして、だし醤油で煮込む。野菜が煮えたら刻んだ蒲焼を入れて更にひと煮立ちさせる。卵でとじて御飯に盛り付け三つ葉を散らす。




にょろり親分

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20209
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
202010
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 今日    定休日    臨時休業