トピックパス

ホーム >> モーちゃんの「よくある質問コーナー」

モーちゃんの「よくある質問コーナー」

「お肉の豆知識コーナー」はこちらから

よくある質問一覧

質問と回答

バーベキューをしようと思います。
お肉を買う目安ってどのくらいなんでしょうか?

目安としては1人200gで計算するのが一般的です。
小学生以下はその半分で100g。
よく食べる人は300gといった感じです。

【例:大人男性5人、大人女性5人、小学生5人の場合】
大人10人×200g十子供5人×100g=2.5kg

よく食べる人が多い場合は少し多めの、3.0kgくらいを買っておくといった感じです。
一度この計算で多かったか足りなかったかを覚えておけば次回はかなり買いやすくなると思いますよ!

バーベーキューで、お肉の買い方ってありますか?

もちろん予算によりますが、かたよった買い方はよくありません。
例えば予算があるからといって牛肉ばかり買っても胃がもたれてしまいます。
逆にいろいろなものを買えばバラエティーにとんだバーベキューになるし予算も安く抑えられます。
一石二鳥ですね。

【例】
お勧めは牛肉を半分くらい、残りを牛内蔵・鶏肉・豚肉等で買うパターンです。
好き嫌いもありますので、このパターンを参考に我が家の買い方を考えてみてください。

ローストビーフのブロックを買ったんですが、
どうやって切ればいいですか? 切り方がありますか?

あります。
お肉は元々筋肉の部分です。ですから筋肉が通っている方向があるんですね。それを肉目といいます。

この写真からもわかるように、このブロックは左から右に肉目がはしっています。
切り方としては肉目と直角になるように切ってください。
肉目と並行に切った場合、筋肉がずっと繋がっているわけですから、柔らかい肉であっても噛み切れないということもあります。
せっかくいいお肉を買っても「硬い」と感じることもあるのでご注意を!

大きなブロックの場合は、
@肉目と平行に割く取りをする
Aその後、肉目と直角に一口大に切っていきましょう!

〜余分な知識〜
肉目はいろいろなお肉にあります。イカにも肉目があるって知ってました? 間違って切っている方も多いそうですよ。

左の図で、肉目は点線のように上下に走っています。 まず上下に割く取りしてから切っていきましょう。

直接「なかやま牛」を買いたいんだけど、どこで買えますか?

直営のスーパーが7店舗あります。
ホームページで店舗紹介していますので、お近くのお店があったら寄ってみてくださいね!

家庭でのお肉の焼き方って何かありますか?

【焼肉・ステーキ】

(1)牛肉はあらかじめ冷蔵庫から出しておくのがポイントです。
焼肉なら室温で10〜15分、ステーキなら30分程度。
冷蔵庫から出してすぐに焼くと表面のみ焦げて中は冷たいままの「生焼け」の原因になることもあります。

(2)赤身肉は特に焼き過ぎると硬くなりがちなお肉です。
あぶる程度が美味しい食べ方です。

【鍋物】
お鍋で煮すぎると硬くなりますので注意しましょう。
(赤身の肉は脂が少ないので特に要注意!)
一度に食べる分だけ都度入れましょう!

お肉とお肉が重なっているところが黒くなってますが大丈夫?

大丈夫ですよ!
お肉は元々黒っぽい赤色をしています。それが空気に触れて酸化することにより【濃い赤⇒鮮やかな赤⇒褐色】となっていきます。
つまりブロックのお肉を切ってすぐの時は切った面は濃い色のままなんです。
そして切ったお肉とお肉が重なっている部分は、そのまま空気に触れないため濃い色になってしまいます。
見た目は悪いかもしれませんが品質や味に問題はありません。

熟成って何ですか?

動物は死んた直後なら肉も軟らかく保水性もありますが
味や香りが乏しいのです。
時間が経過するごとに肉は硬くなり保水性も低下します。これを死後硬直といいます。
牛肉=24時間、豚肉=12時間、鶏肉=2時間くらいといわれています。
この期間は硬いお肉ということですね。
しかしその後、低温で保存することで再びお肉は柔らかくなっていき旨みも増してくるのです。
これを熟成と呼んでいます。
ではなぜ旨みが増すのか? それは酵素により美味しさの元のアミノ酸が多く形成されるからです。
牛肉の場合、「昔は腐ったほうが美味しい」と言われていたことがあります。
それはある意味正解だったんですね。

賞味期限と消費期限の違いは?

食品衛生法によると「消費期限」とは長くは保存がきかない食品に表示をします。
開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、食べても安全な期限を示しています。
つまり消費期限は食べることができる期間ということです。
逆に「賞味期限」とは保存がきく食品に表示してあります。開封していない状態で、表示されている保存方法に従って保存したときに、おいしく食べられる期限を示しています。
賞味期限を過ぎても食べられなくなるとは限らないのです。
但し一度開封すればこの表示は全て無効となりますのでご注意を!
どちらにしろ、なんでも早めに食べてくださいね!

お店で買った後、保存期限が切れてしまいました。
でも奇麗ですが食べることはできますか? 何か目安がありますか?

その商品の表示が「消費期限」であれば食べないようにお願いを致します。
またお肉の場合は「賞味期限」であっても、
できるだけ早めに食べてください。
食べる目安ではありませんが、一般的にお肉の腐敗した状態をご紹介しておきます。

(1)お肉の表面が変わります。 触ってみてベト(ぬるぬる)がある。

(2)匂いが変わります。通常のお肉の匂いではなくなり、きつい匂いがします。

この2つが腐敗が進んだ状態の大きなポイントです。
※変色はすぐに腐敗の原因というわけではないので大きなポイントではありません

お肉の良い保存方法は?

1日から3日程度保存するなら冷蔵したほうが熟成ということもありおいしく食べられます。
保存温度ですが一般的には4℃以下が通常です。
またお肉の凍る温度はマイナス1.7℃と言われています。
したがって、できれば0度に近いチルド室で保存してください。
それ以上長く保存する場合は、やはり冷凍庫で保存してください。
冷凍する場合のポイントですが、

@1回に使う分量に分けて
A冷凍用のビニール袋、またはラップ等で包みます。
Bその時、空気をよく抜いて入れましょう。

こうすれば肉が乾かず傷みも少なくてベストです。
また小分けしておけばすぐに凍るし解凍した時にも使いやすいですよね。

よく焼いて食べないと「生焼け」で心配なんですが大丈夫なんですか?

もともと牛肉の塊の中には菌がいないのです。
しかしながら、包丁で小さく切っていくたびに周りの菌が付いていきます。
また冷凍解凍をしていくと、筋肉の組織が弱くなり、中のほうに菌が入っていくこともあります。
この点を十分に考慮しても、衛生的に鮮度管理されている牛肉であれば表面をあぶる程度でおいしく食べられます。
つまりよく焼くのではなく、全体を万遍なくさっと焼いて食べるのが安全で美味しく食べるコツなんです。

ステーキやローストビーフなどの牛肉は中が生に近い方がおいしいですよ。
ただし高齢者や小さなお子様、体が弱っている方などは十分に加熱して食べてください。
またよく売られている加工肉や横隔膜のたれ漬け等については中に菌が入っている可能性があります。
それは中までしっかり焼いて食べたほうがいいですね。

〒720-2413 広島県福山市駅家町法成寺1575-16 TEL.(084)970-2941 FAX.(084)970-2432
なかやま牧場

Copyright(C) 2010 なかやま牧場牛肉通販 All Rights Reserved.