お店からのお知らせ


ショッピングカート 0 カート会計

トピックパス

ホーム> ボトルドティー取扱説明書

ROYAL BLUE TEA(ロイヤルブルーティー)製
ボトルドティーのお取扱説明

本物の高級茶を、
「おいしく」「最高の状態で」
召し上がっていただくためのお願いです。

@商品の保存方法

添加物を使用していませんので、保存は必ず冷蔵庫に縦置きの状態保存し、開栓後はできるだけお早めにお召し上がりください。
内容物が膨張し、容器が破損する恐れがありますので、温めたり凍らせたりしないでください。

Aボトルドティーの持ち運びについて

持ち運びの間は常温でも問題ありませんが、お届け先、ご家庭などに着きましたら、再び、縦置きで冷蔵保存をお願いいたします。

B開栓について

ロイヤルブルーティーのボトルドティーの栓の材質はコルクではなくガラスです。ドイツのアルコア社製のヴィノロックを用いています。
ヴィノロックはコルクと違い繰返し密閉が可能でコルク臭の心配もありません。

【ヴィノロックの開栓方法】

  • 1.キャップシールをめくります。
  • 2.指で簡単に開栓ができます。親指と人差し指でつまみ、親指で持ち上げるように傾けるとパチッと音がして開栓します。
  • 3.使用後は品質維持のため、カチッと音がするまでしっかりと閉めて冷蔵保存の上、なるべく早くお召し上がりください。

C賞味期限

ボトルの裏面ラベルに表示されている賞味期限内にご賞味ください。
表記例「2016.12.1」→「2016年12月1日」を表しています。
万が一、開封時に、異常(濁りなど)を感じた場合は、直ちに使用を避け、現品を冷蔵保管し、製品番号を確認のうえ、ご連絡ください。

D飲み方

色、味わい、香りが楽しめるよう、ワイングラスを使用してください。
氷を入れず、ストレートで味わってください。
17〜18度くらいが飲み頃です。
常温になると上品な香りが楽しめます。

E飛行機の機内持ち込み

ボトル飲料のため、機内への持ち込みはできません。
手荷物を預ける際に厳重に梱包してスーツケースに入れるか、グランドスタッフにご相談ください。
お預け荷物の中に入れる場合は破損にご注意ください。

製造販売元:ROYAL BLUE TEA のお問合先

ロイヤルブルーティージャパン株式会社

神奈川県茅ケ崎市本宿町2-8

ROYAL BLUE TEA JAPAN CO.,LTD.

2-8, Honjuku-cho, Chigasaki, Kanagawa #253-0014, JAPAN

SGS
  • TEL+81-467-50-0806
  • FAX+81-467-53-7009
  • E-mail : rbt@royalbluetea.com
  • http://www.royalbluetea.com/

PDFはこちらから