トピックパス

ホーム> 工房のこだわり

工房のこだわり

四国の西南端に位置し足摺宇和国立公園に面した宿毛市は、温暖な気候と海・山・川の豊かな自然に囲まれた地域です。

宿毛湾は黒潮が豊後水道へ流れ込む入り口にあたり、「魚のゆりかご」「天然の養殖場」といわれるほど多くの魚たちが生息し、 古くから漁業が盛んに行われてきました。豊かな恵みに育まれた宿毛の魚は、しっかりと旨みが乗り身の締まりも抜群です。

先人の智恵と経験を受け継いだ粕漬けは日本にしかない伝統食です。
五穀さかな工房では、すべての工程を伝統の製法で作ります。熟練の職人の技で三枚におろし、伝統の粕床へ丁寧に漬け込み熟成させています。

現代の「匠の技」を支えるのは、工場内のクリーンルーム化と最新鋭の冷凍システム。
水揚げされた魚を新鮮なうちに加工・急速冷凍することで、とれたての味をお届けすることができます。 安全・安心・高品質なものづくりを徹底して心がけております。

さかな工房では、あえて機械に頼らず、すべての行程を伝統の製法で作ります。
熟練の職人の技で3枚におろし切り身にし漬け込んでいきます。

さかな工房では、あえて機械に頼らず、すべての工程を伝統の製法で作ります。

魚の状態を確かめながら熟練の職人の技で素早く3枚におろしていきます。

切り身全体に味が一番浸透しやすく、焼くときに扱いやすい大きさに素早く切っていきます。

伝統の糠床の中にひとつひとつ丁寧に切り身を漬け込み熟成させています。

旨みがたっぷり詰まった魚だからこそ粕漬けにすることで甘さやコクが際立ち、選び抜いた粕の香りと溶け合い風味が増します。それは、酒粕に含まれる酵素で魚の持ち味が引き出され、おいしさが熟成されるため。今、発酵食品など日本の伝統的な食が見直されていますが、粕漬けもまさにそんなひとつです。

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計

お問い合わせ先

0120-925-355

10:00〜16:00(土日・祝祭日を除く)

202010
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
202011
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 今日    定休日    イベント