ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム>

群馬県太田市藪塚産 小玉すいか [GK6-2]

商品詳細
群馬県太田市藪塚産 小玉すいか [GK6-2]

群馬県JA太田市藪塚産

すいかの原産地は南アフリカと言われていますが、日本には江戸時代の寛永年間(1624〜1644年)に入ってきました。小玉すいかは、品種改良で誕生し、手頃な大きさと甘みの強さで人気のすいかです。
群馬県の太田市・藪塚(やぶづか)地区は、水はけが良く、昼夜の寒暖差が大きいため、西瓜作りには最高の条件を備えています。
さらに西瓜作り100年の歴史に培われた優れた技術により、夏の大玉スイカに勝るとも劣らない濃厚な甘味と、シャリシャリした歯ごたえのおいしい小玉すいかを作っています。藪塚産の小玉すいかは、皮が薄くて実の(可食)部分が多いのが特徴です。



小玉すいか 2玉 ( 約2.2kg) 
配送用ダンボール箱


送料込み

※お届け期間 :6月15日まで
※お申込み期間:6月10日まで

※商品到着後はすぐに開封いただき、中の栞をご参照の上、
保存・お召し上がりください。

商品コード:WM-0502

販売価格:5,400(税込)

(税抜 5,000)

配送種別:クール宅急便(冷蔵)

配送サイズ:80サイズ

数量

《食べごろ》
新鮮なうちにお早めにお召し上がりください。

《保存の仕方》
陽のあたらない涼しい場所にて保管してください。
カットすいかはラップをして野菜室で保存してください。
群馬県太田市藪塚産 小玉すいか [GK6-2]

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計