ホーム

メインメニュー

カテゴリ画像

柿は縄文、弥生時代の遺跡から種が出土していますが、今のような大きな柿は、「古事記」や「日本書紀」に柿の名前が記されていることから奈良時代に中国から渡来したと考えられています。日本で栽培されるようになったのは明治時代からです。
柿には「甘柿」と「渋柿」がありますが、これらの違いは渋み成分「タンニン」が口の中で溶けると渋くなり、溶けなければ甘く感じます。
「渋柿」は、アルコールや炭酸ガスを使って処理することで、タンニンを可溶性から不溶性に変化させて渋を抜いて(渋みを感じなくさせて)います。
渋柿を干して「干し柿」にすると、渋みは自然に抜けます。干し柿は平安時代には作られていた記録があり、1000年も前から作られていた日本が誇るドライフルーツです。

サブカテゴリ

カテゴリ内商品

商品並べ替え
商品
奈良・和歌山 刀根柿 [NT30]

奈良・和歌山 刀根柿 [NT30]

奈良県・和歌山県産

「平種無柿(ひらたねなしがき)」の枝変わりによってできた「平種無柿」の早生品種です。
奈良県天理市の刀根淑民氏が、台風で折れた平核無柿の樹の根元から顔を出した若木に接木して育成したところ、平核無柿より10〜15日ほど早く実をつける柿が出来、それを育成し1980年に品種登録されました。
渋柿ですが、収穫後に渋抜きをして出荷されます。種はなく、甘みが強くて、とろけるような柔らかい果肉が特徴です。


6個 (計 1.5kg) 
サン・フルーツオリジナル化粧箱入り 


送料込み

※お届け期間 :8月20日〜10月10日まで
※お申込み期間:10月5日まで


※商品到着後はすぐに開封いただき、中の栞をご参照の上、
保存・お召し上がりください。
※クール便と常温便との同梱はできません。

商品コード:KA-1005

販売価格:3,240(税込)

配送種別:宅急便

配送サイズ:60サイズ

数量

<< 前へ 1 次へ >>

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計