ホーム

メインメニュー

トピックパス

ホーム> 製造関係

製造設備等耐震設計指針

商品詳細
製造設備等耐震設計指針
製造設備等を設置する場合の具体的な耐震設計方法について規定したもの。主に2003年に発生した十勝沖地震の知見等を受けて改正された「高圧ガス保安法耐震告示」との整合を図り旧指針(2001年発行)を改訂したものである。
*現版(2016年10月以降販売分)は追補及び正誤表を本文に反映させたものを販売中。
JGA指-101-14
----------------------------------------------
※追補のみの販売は行っていませんので、前版(JGA指-101-12)をお持ちのお客さまは、下記から追補1と正誤表をダウンロードしてご利用ください。

*追補(2014年4月11日)
 2013年11月29日付けで「高圧ガス保安耐震告示」の一部が改正され、球形貯槽パイプブレース交差部の強度評価等が規定されたことに伴い、追補1を発行した。
 なお、追補1の改訂内容以外の部分は、現行の製造設備等耐震設計指針(JGA指-101-12)の通り。現行指針と追補1を併せて活用すること。
http://www.gas.or.jp/pdf/books/notice2014041701.pdf
「発行図書差込資料及び正誤表」からも追補部分ダウンロード可(PDF)

サイズ:A4版
頁数:280
発行:2012(H24)年3月

商品コード:1271H004

販売価格:5,500(税込 6,050円)

在庫:174

商品重量:900g

数量

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20211
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
20212
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
 今日    発送日    発送休み