ホーム

メインメニュー


 【 会員様へ大切なお知らせ 】 
「購入ポイント」を貯めるためには
、商品をカートに入れる前に、最初からログインをお願いします。 「ドッグフードページ」、「サプリメントページ」、「缶詰ページ」等はログイン後に自動表示される設定になりました。 

トピックパス

ホーム> 犬のストルバイト・膀胱炎

犬のストルバイト・膀胱炎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カテゴリ画像


日本にいるワンちゃんに多い病気 尿トラブル


当店にお問い合わせで1番多いのは、ストルバイト結石、膀胱炎の尿トラブルです。


もともと、お水を沢山飲まない体質の子も多く、良質なタンパク質を摂れていなければ再発しやすい病気です。

ほとんどの飼い主さんは、何とかしてあげたい気持ちが強くて良い物ばかりを与えようとするのですが、肝臓で分解しきれないアンモニアや硫化水素、カドミウムなどの老廃物を残したままで、良い物を摂り入れても吸収されにくいことに気がついている方はほとんどいません。


市販のドッグフードには弱点も多く、イメージ通りに全てを解決できることは少ないと思います。
中には、体質によってドッグフードだけで何とかなる子もいると思いますが、ほとんどの尿トラブルを起こす子は、体内のバランスが良くないので食べることが出来なかったり、お水を飲めない(カラダが受け付けない)ので、同じ症状を繰り返したり、合併症のような慢性化してしまうこともあります。

当店は、ドッグフードメーカーなので、どの原材料や成分が吸収しやすいとか、吸収されにくいとかは、すでに理解しながら製造していますので、すべてをドッグフードに混ぜて作るよりも、原材料によっては液体にしたり、ゼリー状にさせたほうが効率よく体内の必要な場所で吸収されるため、尿トラブルを起こしやすい子は、ドッグフードにすべてを入れるのではなく、数種類のサプリメントと混ぜて栄養を摂らせています。


ほとんどの飼い主さんは理解されていませんが、シャンプーやコンディショナーは、内臓を冷やしたり、神経や肝臓に負担がかかる製品が多いので、食べ物も大切ですが、スキンケアを見直さなければ免疫は上がりません。

なぜなら、毛に覆われた皮膚は腸と同じ器官でもあり、皮膚は体の約18%占めている最大の臓器だからです。

ほとんどの動物病院やお店ではドッグフード(食べ物)しか、教えてくれないので、それだけでは改善できないこともあります。



絶対ではありませんが、お店を創めた今までの10年間で常に85.25%の確率でお役に立てたのは、当店がドッグフードメーカーとシャンプーの製造メーカーなのも関係あると思います。


大切な愛犬を病気にさせたい飼い主さんはいないので、愛犬に1番良いことをしてあげてください。



【こちらの商品は、一般向けではないため、誤って購入されないように会員様専用にしています。新規会員登録後に閲覧、購入することが出来ます。】

【初めての方は、会員登録後に当店から送信されるメールをご確認の上、お手続きください。】


 

サブカテゴリ

※レビューを投稿して頂いた会員様には、レビュー掲載後に100ポイント付与致します。

カテゴリ内商品

商品並べ替え

アンケート回答結果

カスタマーレビュー

商品検索

検索フォーム

※キーワードを入れてください。
※機種依存文字は入力できません。
商品詳細検索へ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計
20198
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
20199
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
 今日    定休日    イベント